So-net無料ブログ作成
検索選択

☆ Lesson(自宅@横浜市金沢区)☆
ご要望に応じて開催(1名様~最大3名様まで)
*レッスンをご希望の場合はメールにてお問い合わせください*

時間内入退出自由です。
どちらも少人数でのアットホームなレッスンです(お茶・お菓子付)。
ブログに掲載されているお好きなレイや小物をお作りいただけます。
お問い合わせ・お申し込みはこちらか右下のメールフォームからお願いします。

リボンレイの~♪ソーイングケース~♪ [Goods]

[わーい(嬉しい顔)]オーダーしていたリボンレイソーイングケースがついに手元に来ました~[手(チョキ)]

よくよく見ると縫い目が……見ちゃイヤん

初めてこのポーチを見たとき、せっかくキルト綿が入るので、
絶対!側生地はハワイアンキルトにしようと思っていました。
昨年末からキルトを始めたこともありまして、
先生にピカケのモチーフを起こしてもらいました。先生Big Mahaloです♪

色は素敵なブルーと、茶色です。
この組み合わせは私くらいの年代には鉄板ではないでしょうか~
鮮やかな色と、落ち着いた色の組み合わせ[リゾート] モテな感じです(植松さん風)

では早速中を紹介していきましょう[眼鏡]

左下の黒いのが毛だしブラシ。

リボンレイ用の糸、ほつれ止め、ワックスを入れる専用のホルダーがあるのがアイディア賞ですよね[exclamation]
たくさんあるかぎ針も迷子にならず、全部収まります。
ワイヤーを使うことも多い私にとって、ペンチ&ニッパー入れがあるのも心強いです。
左下には、毛出し用のブラシも入ってます。

プルメリア型の針入れにしてもらっちゃいました。取り外し可能です。
(通常はホヌです。こちらもかわいいですよ)

プルメリアの布でプルメリア。

せっかくだからとビスネームも付けてみました。

きゅっきゅっきゅ~♪

こちらはおしゃべリボンさんでオーダーしたものです。
一度オーダーすると3メートル分(!)来ますが、お手製のグッズや
フラの衣装(記名必須!)に付けたりして、意外と用途はあります。

昨日のレッスンのゲスト、93さんのと並べてみました。

93さんのも素敵ですね~

93さんのポーチはターコイズの素敵な柄です。
こう見ると、布のもいいですよねぇ……
模様に沿って落としキルトがしてある[ムード]のもポイント[手(チョキ)]です。

2つを比較してみました。手前が私。

布が違うとこんなにイメージが変わってきます。

今まで布箱に入れてレッスンに行っていたのですが、ポーチだとマチのないカバンに入りますねん[るんるん]
本当に便利&素敵なGOODSを入手できました。

この素敵なリボンレイソーイングケース、興味がある方は
Uilani Hawaiiさんまでどうぞ[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。