So-net無料ブログ作成

☆ Lesson(自宅@横浜市金沢区)☆
ご要望に応じて開催(1名様~最大3名様まで)
*レッスンをご希望の場合はメールにてお問い合わせください*

時間内入退出自由です。
どちらも少人数でのアットホームなレッスンです(お茶・お菓子付)。
ブログに掲載されているお好きなレイや小物をお作りいただけます。
お問い合わせ・お申し込みはこちらか右下のメールフォームからお願いします。

Carol先生のWSに行ってきました! [Ribbon Leis-Workshop]



先週金曜日、リボンレイ創始者Carol Mito先生のワークショップへ行ってきました!

習ったレイはまずは「Manu 'O 'o」。

Na Palapalaiの歌で「Ka Manu/Manu 'O 'o」という歌がありますが、
これは2曲のトラディショナルソングを1曲にアレンジしたものです。
私はこの曲がひじょーに好きでして、このレイも作りたいと思っていました。

Carol先生もこの曲のことをお話されていました。
ハワイ固有のこの鳥はフェザーレイの材料にされるため乱獲されて数が減ったこと。
レイのピカケのお花は、鳥がたくさん並んでとまっている様子を表現していること。
もともとリボンレイはレイを作るために摘まれてしまうお花がとても多いため、
お花を使わなくてもよいレイをCarol先生が考えたのが始まりです。
ハワイや環境への愛情から生まれたのがリボンレイなのだな~って思いました。

あっ、ちなみに右の偽ヴ○トン風の音楽プレーヤーで
「Ka Manu/Manu 'O 'o」が聴けるようにしました。
Na Palapalaiと、Weldonの二つのバージョンが聴けます。
Manu ’O 'oは途中からです。転調した後「'O Ka manu~」から始まっていますよ☆



クロシェットレイのレッスンではChristmas Pineを教えていただきました。

クリスマスツリーとぶら下がるオーナメントをイメージして作ったレイ。
リボンとトリビーズだけで編んでいきます。

最初は簡単かと思って編んでいましたが途中とんでもない間違いを発見し、
やり直ししました[あせあせ(飛び散る汗)]

このレイ、編んでいる間どうも無言になってしまい・・・
先生や他の方とあまりお話もせず3時間ひたすら黙々と・・・(^^;)
間違いを修正して編んだものは先生にもパーフェクト!とのお褒めをいただきました~

このようなワークに行きますと、
本当にリボンレイが好きな方ばかりが集まるのでいるだけで楽しいです。
私は熱気に押されたのか、風邪をひいてしまい昨日はブログ更新もできませんでした(^^;)

素晴らしい機会を与えてくださいましたCarol先生、Tomieさん、Darcieさん、Emiさん、
山本先生御夫妻とスタッフの皆様、ありがとうございました。


しかし真のワークショップはここからだった・・・???

あまり知っている方にはお会いできなかったのですが、
他のワークで知り合ったPunaheleさんに久々にお会いしまして、
今私が一番知りたかったハワイ情報をすべて教えていただくことができまして・・・・・・

これはまさに「引き寄せの法則」だ~!(^^)

と思わず言ってしまったところ、その言葉に反応なさって・・・
実はPunaheleさんはマナカードやシータヒーリングを習われていると判明![ぴかぴか(新しい)]

HAPUNAに出入りしてるものですからスピリチュアル関係はちょっと詳しい私・・・
しかもマナカードを習っているなんて人にはそうそう出会えるものではありません。
最後はほとんどスピリチュアルなお話をしながらお別れしました。

リボンレイに、スピリチュアル。とっても、いい一日でした。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。