So-net無料ブログ作成
検索選択

☆ Lesson(自宅@横浜市金沢区)☆
ご要望に応じて開催(1名様~最大3名様まで)
*レッスンをご希望の場合はメールにてお問い合わせください*

時間内入退出自由です。
どちらも少人数でのアットホームなレッスンです(お茶・お菓子付)。
ブログに掲載されているお好きなレイや小物をお作りいただけます。
お問い合わせ・お申し込みはこちらか右下のメールフォームからお願いします。

Tropical Plants ブログトップ

プルメリア開花! [Tropical Plants]



我が家のプルメリアが咲きました!

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

Tropical Plant@Yokohama & ...? [Tropical Plants]



最近見かけた、大好きな植物たちです(^^)

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

Koa@My House [Tropical Plants]



コアウッドの芽が出ました!(^^)/

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

プルメリア植え付け [Tropical Plants]



先日切ったプルメリアの枝を植え付けました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 

プルメリアの株分け?? [Tropical Plants]



プルメリアってお花がついたところから枝分かれするんですけど・・・
あまりに枝分かれすると収拾がつかなくなります。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

プルメリアに~~!! [Tropical Plants]

でかいプルメリア

このでっかい鉢植え、我が家のプルメリアです。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

モンステラの矯正 [Tropical Plants]

モンステラ

モンステラの矯正をしました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 

留守中の水やりのお話 [Tropical Plants]

元気でした!

この暑い中に2週間の旅行に行くにあたって、
いちばん悩んだのは植物たちの水やり。


自動水やり器は電気を使うし、ベランダには電源もないし、どうしたものか?
と思っていたところ、いいものを見つけました。

緑水学舎さんの自動水やり器です。

電気を使いません。浸透圧を利用して水をやるシステムだそうで、
水をやり過ぎることもないので、
ベランダを水で汚すことがない、というのにも惹かれました。

我が家の10鉢の植物に必要なセットと、室内の鉢植え用のテープを購入し、
別に20リットル入る水のタンクを2つ購入、セットして2週間留守にしました。


帰国したところ、植物たちは元気だったのですが、

なんだか、私が水やりしているより、生き生きしてる・・・????(--;;)


先日のハワイイフェスで購入したレッドティーちゃんは一回り大きくなっていました。


テープだけなら安価ですので、とりあえず導入したい方はお勧めです!


nice!(2)  コメント(0) 

フトモモ科の植物たち [Tropical Plants]

フェイジョアの花

7月5日開催!HAPUNA祭ワークショップのお知らせはこちらから!

私が住むマンションの敷地内には果樹園らしきものがあり、
その中には毎年オヒアレフアによく似た花をつける木があります。
ですので、何とな~く毎年プチハワイ気分(?)を味わっていました。

調べてみたら、これはフェイジョアという植物で、果実は食用になるようです。

フェイジョアの花

よく似ているのにもワケがあります!
フェイジョアもオヒアレフアも、同じフトモモ科だったんですね~。

そしてこれがフェイジョアの実だそうです。

フェイジョアの実

この形、グァバに似てるわ・・・と思ったら、グァバもフトモモ科でした!


フトモモ科・・・そういえば、アロマテラピーの試験に出てきますね。
ユーカリ、ティートゥリー、クローブ・・・私が苦手な香りばっかりですけど[あせあせ(飛び散る汗)]
ティートゥリーなどは、アボリジニは薬として使っていたほど薬効があるんですよね。

先日フラ友Cちゃんから「コレってオヒアレフア?」とメールをもらいまして、
それは「ブラシノキ」という植物でした。やっぱりフトモモ科ね。

ブラシノキ

Cちゃんは、これを見てレイを作りたくなったらしいです。
わかる、わかる~(^^) 私もフェイジョア見るたびそう思っちゃいます。

そのほかにも、ローマ時代から女神に捧げる花として用いられたというギンバイカ。

ギンバイカ

白いのもなんとも素敵ですね♪ ブーケなどにも使うそうです。


そしてフトモモ科というくらいですから、フトモモ。

フトモモ

オヒアレフアは、ハワイ語なら「ʻŌhiʻa Lehua」、フトモモは「ʻŌhiʻa Loke」です。
(出典:ハワイアンガーデン 楽園ハワイの植物図鑑 近藤純夫著)
Lokeは、ご存じの通りバラのことです。面白いですね~(^^)


Photos by wikipedia, photolibrary, Hawaii Tourism Japan

ハワイアン・ガーデン―楽園ハワイの植物図鑑

ハワイアン・ガーデン―楽園ハワイの植物図鑑

  • 作者: 近藤 純夫
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0) 

gaviota [Tropical Plants]

ガビオタ~

ついに解明された?ガビオタの秘密~[ぴかぴか(新しい)]

ネットと、フラ友Hちゃん(Mahalo[黒ハート])の情報により、
ガビオタは須和田農園で購入できることがわかりました!

早速送られてきたので、ボチボチあげていってみますかね~。
もともとはプルメリアというよりは洋蘭の肥料のようです。
アチラの植物には、やはりアチラの肥料がいいのでしょうか??
プルメリアマスターのYちゃんは、もう肥料をあげているらしいし、いいのかな?

Yちゃん曰く、プルメリアの水やりは、茎にシワがよってからでいい!
ということなので、そうしてるんですが、なんだかプルメリアいじめしてるような気に・・・(--;)
毎日あげると根腐れするらしいし、風が強く茎が揺れると根がやられたりするようです。
たしかに、植え替えしてしっかりした土台にしてから、葉がどんどん出てきました。


あっ、ガビオタ購入したい方、須和田農園さんにメールで注文してみてくださいね。



実は須和田農園は、有名な園芸家の江尻光一先生の農園だったのですね~。
NHK趣味の園芸に出演されているのをよく拝見していたので、びっくりでした!

園芸家つながりだと、私は山田香織先生の盆栽教室にも参加したことがありますよ~
先生は鈴木京香似のすごい美人です。埼玉の方がうらやましい!
肝心の盆栽は枯らしちゃいました・・・(--;) 盆栽は管理が難しいです[あせあせ(飛び散る汗)]

あとは柳生真吾先生に会いたいものですね~ 行くか?! 八ヶ岳!(^^;)
nice!(0)  コメント(0) 

プルメリアの植え替え [Tropical Plants]

新しいお家はいかがですか?

昨年購入したプルメリアの苗をようやくプラスチックの鉢から植え替えました(^^;)

今までは市販の培養土を使っていたのですが、
今回ははじめて基本用土を購入し、自分で混ぜるということをやってみました。

購入した状態では鹿沼土の入った用土だったのですが、
あれこれサイトを見て、

ピートモス2:パーライト2:バーミキュライト1+緩行性肥料(マグァンプ)

で配合し、かなり大きな鉢に植え替えましたが、めっちゃ軽いっす~(@@)
めっちゃ水はけも良さそう~(^^)
なので上には富士砂をかぶせて飛散防止(と、ちょっとハワイの土をイメージ?)(^^)v

ついでにもう1本の苗も植え替えました。


ネットを見たところ、「ガビオタ」(すごい名前だ)というアメリカの肥料がいいらしいです。
ご存じの方、情報求む、です~~~
nice!(0)  コメント(0) 
Tropical Plants ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。