So-net無料ブログ作成

☆ Lesson(自宅@横浜市金沢区)☆
ご要望に応じて開催(1名様~最大3名様まで)
*レッスンをご希望の場合はメールにてお問い合わせください*

時間内入退出自由です。
どちらも少人数でのアットホームなレッスンです(お茶・お菓子付)。
ブログに掲載されているお好きなレイや小物をお作りいただけます。
お問い合わせ・お申し込みはこちらか右下のメールフォームからお願いします。

Cartonage ブログトップ

Cartonage@Hello! Cafe [Cartonage]



カルトナージュのカフェレッスンに参加してきましたよ♪

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

布箱ができました。 [Cartonage]



お願いされて既に7か月?8か月?
ようやく完成しました・・・。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

作っちゃいました! [Cartonage]

作れるんですねぇ~

なんと、タッセルを作っちゃいました!

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マカロンメジャー研究 その1 [Cartonage]

3つ並べてみました

マカロンメジャー、キルト綿の厚さを変えいろいろ作ってみました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

刺繍布のバインダー [Cartonage]

システム手帳バインダー

久々にカルトナージュで完成品できました(^^;)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

水の泡?! [Cartonage]

手前の箱が問題の…

昨日はカルトナージュのLesson Dayだったのですが、
家族の体調が悪くお休みしました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

Hawaiian cartonnage with embroidery [Cartonage]

プルメリア刺繍入り布箱

2月レッスンのお申し込み受付中!

いろいろな意味での失敗作ですが、反省の意味も込めてblogに載せます~[バッド(下向き矢印)]

これはふたと本体が同じサイズで作るタイプの布箱です。
今まで作った中で、一番手間がかかりました。

刺繍はElizabeth Rootさんの素敵なモチーフなのでもちろん[手(チョキ)]ですが、
刺繍を生かそうと思ったら、布は無地のほうがいいなぁと改めて思いました。

他にふたのクッション部分が、少し下がり過ぎちゃったり・・・

まだまだ修行が足りないですね。


カルトナージュは来年のカリキュラムが発表されました。
ますます作るものが込み入ってきました[あせあせ(飛び散る汗)]
とりあえず引き離されないようくらいついて行くのみです~[パンチ]

Friendship Quiltsàthe Hawaiian Way

Friendship Quiltsàthe Hawaiian Way

  • 作者: Elizabeth Root
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2004/10/30
  • メディア: ペーパーバック


nice!(0)  コメント(2) 

Cartonnage Color Collection at Printemps GINZA [Cartonage]

追われてる、追われてるよ~(--;)[あせあせ(飛び散る汗)]

夏休みの宿題、毎年ギリギリまでやっていた私は、
現在、ギリギリまで布箱作っております・・・

今週、リボンレイレッスンあるんですけどね~

しかも、それ以外の4日も、フルに何かのレッスンを入ってしまってます。
学習能力ないでしょ?アナタ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

そんなギリギリな布箱は置いておいて、
素敵な布箱(カルトナージュ)がた~っくさん見られる展示販売会が開催されます。
私の布箱も、密かに並んでいますので、足を運んでみてくださいね。

広岡ちはるのカルトナージュ カラーコレクション
2008年12月9日(火曜日)~15日(月曜日)
会場:プランタン銀座本館6F ギャルリィ・ドゥ・プランタン

なんと、この展示会では、作品が買えてしまうそうです~。
趣向を凝らしたいろんな布箱、私が買ってしまいそうです。
nice!(0)  コメント(0) 

シェルスタイルの布箱 [Cartonage]

生地はフラハワイの開店記念セールで

先週レッスンで完成したシェルスタイルの布箱です。
今まで作成した中では最も手がかかるものでした。

と、いうのも!

仕切り箱が一番大変!

見ての通り、仕切り箱が入っております。。。。
今回一番大変だったのが、この仕切り箱の制作でした。
外は製本クロスを貼ったのでまぁ、まだ楽だったのですが、
仕切り部分の組み立てと布貼り(~~;)・・・半日はかかったでしょうかね~。

内装はちと失敗・・・

内装はちょっとごちゃごちゃしてしまいましたが、自分が使うだけなんでいいです(--;)
ククイとか、ウッドビーズなど、ごちゃごちゃするものを入れる予定です。

今度のレッスンで是非見てやってください。
私の汗と涙がしみこんで・・・おりません!(^^;)


11月レッスンのお申し込み受付中!
nice!(0)  コメント(2) 

アルバムを作ってみました&「サナダ」の話 [Cartonage]

DSC05106.jpg

フラの写真がたまってきたので、以前買った布でアルバムを作りました。
もともとアルバムを作ろうと思って買ったのです。
他の箱に化けたりしましたが……

買ったのは数ヶ月前で時間がないからできない……
と思って手をつけてなかったのですが、
作業を始めたら1時間でできました(--;)

DSC05107.jpg

表紙の裏にはポケットもつけました。
台紙はバインダー式なので、ページが足りなくなれば増やせます。

アルバムにしろ、メモ帳にしろ、
すべてブックスタイルの応用です。
ですので大きさを変えればカードケースなどもできます。
アルバムなら、厚紙を切れば水貼りテープを使った組み立てもいらないので、簡単ですよ~

……はっ!
もともとは違う作業をするはずなのでした。
これからやらなくては~


ついでなので「サナダ」の話を。

先日カルトナージュのレッスンで、手芸屋さんの話になったのです。
知る人ぞ知る(?)品揃え豊富な手芸屋さんが横浜駅近辺にあるらしい。
しかも教えてくださった方が

「場所が説明しずらいのよ~ エクセルホテルの地下くらいにあるんだけど」

その情報のみで地下をてくてくと歩いてみたところ、ありました。
お店の名前は「サナダ」。

かなり広く、雰囲気もかなりいい感じです。
品揃えもかなりのものです。驚きました。
ハワイアンプリントも何種類かあって、しかもお安い。
これから常連になりそうです。

手芸難民のみなさん、行ってみてくださいね。
nice!(0)  コメント(2) 

ハワイアンカルトナージュ新作&無くしものの話 [Cartonage]

DSC05094.JPG

ブログでカルトナージュ(布箱)をご紹介するのは久しぶり♪
以前ほどのペースではありませんが、地味に作りためています。

レッスンではフレンチスタイルの箱と、六角形の箱を作りました。

DSC05095.JPG

フレンチスタイルの箱は……でかいです。横30センチほどあります。
いちおう道具箱で2段にする予定ですが、中箱はまだ作ってません(--;)
フレンチスタイルは、台がありますが側面は本体と台を1枚の布で貼っていきます。
これがなかなか難しかった!

DSC05096.JPG

六角形の箱は、ピンクのかわいい生地の模様を生かした感じで作ってみました。
写真では幸いわかりにくいですが、角の処理がイマイチです。
高さがあるので側面を貼るのが難しかったかな……

年末に作品展があるので、後半はその準備のレッスンとなります。
ちなみに私は……もちろん(ひとりだけ)ハワイアンですよ~(^^;)
浮かないようちょっとシックな大人のハワイアンを目指して作りたいと思います♪


木彫りの先生のブログに作品を掲載していただいたので、

「お、そういえばコースターはどうなったかな?」

と思ったので探してみたら……ない。

木彫り関係では、ほかにも彫刻刀が行方不明中。
先生から買った鎌倉彫のいい彫刻刀なんですが……

それ以外にも行方不明がいろいろあります。どれもこれも、

「お、これはなくさないようにここにしまっておこう」

としまった後、しまい場所を忘れるというパターン。
これじゃまるでリスです。

リス並みの頭の私です。
nice!(0)  コメント(2) 

カルトナージュを習いはじめて1年経ちました [Cartonage]

今日はカルトナージュのレッスン日でした。

カルトナージュというのはフランス語で、日本語では布箱と言いますでしょうか。
よく間違われるのですが既存の箱(お菓子の空き箱など)に布を貼るのではなく、
箱をカルトン(厚紙)から組み立てて布を貼って仕上げます。
カルトナージュでは箱を作りますが、技術は製本の技術の応用になります。

昨年4月以来6つのスタイルの箱を習いましたので、基礎的なことはだいぶ身につきました。

いつものことながら私は先生にすごく恵まれまして[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]
カリキュラム通りのことだけではなく、教科書に掲載されていないアレンジの方法も、
たくさん提案してくださいます。
また、先生は生徒から「○○してみたい」という提案を受けた場合でも、
「それはできません」とは決して言わず、どうにか実現させる方法を考えてくれるのです。
またまた見習うことが多いですね……[ふらふら]
今日もカリキュラムにないフォトフレームの仕立て方を教えていただいたので、
これから早速作ってみたいと思います。できあがったらまたUPしますね

2年目は作品の一つ一つが大きくなるそうです。
また、レッスン中はポリ混紡のハワイアンファブリックは避けて通っていたのですが、
技術を向上させるべくどんどん挑戦してみたいと思っています。
作品展もあるようなので、出品できるよう頑張りま~す♪

今年後半は、ユザワヤで購入したちょっとくすんだ感じの綿100%の布で作ってみました。
今日仕上げたトレースタイルのダストボックスと、ブックスタイルのパーツ入れです。

DSC04619.jpg

ブックスタイルの箱の蓋には、ハワイアンキルトのウルモチーフをエンボスで作ってみました。

DSC04620.jpg

これはなかなか他では見ないので、まさに自分だけのオリジナルですね~♪

DSC04621.jpg

シェルリングとイプ入れになっています。

暮らしの中の布箱づくり―広岡ちはるのカルトナージュ

暮らしの中の布箱づくり―広岡ちはるのカルトナージュ

  • 作者: 広岡 ちはる
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2003/08
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(2) 

HawaiianなMemo Pad [Cartonage]

DSC04556.jpg
今日はフラの先生の誕生日祝いをしました。
みんなでケーキとお花をサプライズプレゼント!&バースデーソング[カラオケ]しましたら、
先生はものすご~~く、ものすご~~く喜んでくれました(^^)[手(チョキ)]
喜んでくれるのって、嬉しいものですね。
普段どちらかというとあまり喜びを表現しない自分を反省しました(特に夫に)[ふらふら]

今日は作りためたハワイアンメモ入れをブログに掲載してみました。
時間があるときを見て、ボチボチ作っています。
これくらいのサイズだと、比較的すぐできますし、ちょっとしたプレゼントにもいいのです。
作り方は「ハワイアン布でつくるカルトナージュ」という本に掲載されています[ペン]
中には100円ショップで売っているブロックメモがジャストサイズです。

カルトナージュにおいて「角の処理」というのがかなりの難所と思われるのですが、
これについて詳しく書かれている本はなかなかないですね[もうやだ~(悲しい顔)]
私も先生に教えてもらうまではわかりませんでしたし、正直言って今でもかなり怪しいです。
その練習も兼ねて作っている感じです。

ハワイアンプリント(とくに綿ポリの混紡)はかなり扱いにくい布地です。
すぐにボンドが染みになるし、プリント部分はボンドが乗りにくいですし。
しかし布合わせや、どの部分をどう使うか考えるのが楽しいのもハワイアンプリントですね~[黒ハート]

ハワイアン布でつくるカルトナージュ----今すぐできる!厚紙キット2枚つき

ハワイアン布でつくるカルトナージュ----今すぐできる!厚紙キット2枚つき

  • 作者: 駒澤 由美子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2006/09/09
  • メディア: 大型本


nice!(0)  コメント(3) 
Cartonage ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。